FC2ブログ

一人暮らしちゃんねる

2chで見つけた一人暮らしに役立つ情報を載せてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

RSS and Recent Tips
人気記事ランキング


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自称日本神話研究家だけど質問ある?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:52:10 ID:1FAJEDGN0
素戔嗚尊大好き


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:53:17 ID:BCPpNaUE0
邪馬台国どっち派?

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:53:37 ID:1FAJEDGN0
>>2
神話と歴史は別物だ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:54:41 ID:1FAJEDGN0
強いていえば大和だろうかな

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:57:21 ID:BCPpNaUE0
>>4
仮に大和として何故にこんなストーリーにしたんや

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:09:14 ID:R9W2wnBb0
>>13
邪馬台国と後の大和王権との繋がりが不明確だからなんとも言えない

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:55:43 ID:/b4MMjzA0
ロールキャベツとハンバーグとカレーならどれが好き?

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:55:59 ID:1FAJEDGN0
>>5
カレー

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:56:23 ID:rTdt/XXb0
ヤマトタケルについて何種かの文献を比較して解説して

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:03:48 ID:R9W2wnBb0
>>7
ごめん、ヤマトタケルは詳しくないわ
神代が専門なんだ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:56:32 ID:cB0bhEwf0
生贄にされたい?

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:03:48 ID:R9W2wnBb0
>>8
されたくないわ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:56:41 ID:sMNi+uKST
スサノオは死んだお母さんを思いやる優しい子だったのに
なんで突然あんなゲスになってしまったの

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:03:48 ID:R9W2wnBb0
>>9
伊弉諾尊が「この漂へる国を修め理り固め成せ」と命じられただけなのに天照大神を天の統治者に任命したという越権行為に対する抗議だよ
純粋だからこそ「それ、おかしくね?」と言えたわけだ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:56:41 ID:6EvFcVFc0
アイヌ神話は管轄外

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:01:07 ID:0P0Z8T400
>>10
?忘れてた

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:05:01 ID:R9W2wnBb0
>>10
その通り

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:56:53 ID:4kOpRjCgO
部屋は綺麗?汚い?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:05:01 ID:R9W2wnBb0
>>11
汚い方

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:57:07 ID:ztMKP9Ue0
アラハバキの正体って何?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:05:01 ID:R9W2wnBb0
>>12
縄文系だろうか

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:58:58 ID:opn9tiM40
ヒルは海に流しました

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 23:59:29 ID:OOScaADB0
イザナギさんの生き様について一言

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:09:14 ID:R9W2wnBb0
>>15
セックス好きなんだな

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:00:26 ID:tnMqMQOY0
天照さん可愛い

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:00:56 ID:QTqPVZqx0
ヤマタケってどこ行っても伝説があるけど
旅好きだったの?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:09:14 ID:R9W2wnBb0
>>17
あんまり好きじゃなさそう
天皇に命じられて渋々といった感じじゃなかろうか

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:01:15 ID:jmawgdCp0
古事記で「人間」がでてくるのはいつ?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:29:48 ID:R9W2wnBb0
>>19
ごめん、見逃してた
黄泉比良坂で伊弉諾尊と伊弉冉尊が言い合いするところ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:01:22 ID:b+lEZhFA0
運良くなる方法おせーて

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:02:27 ID:OrlYvZUgP
>>20
奇門遁甲と風水

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:03:28 ID:2HtmMbu/P
神様がセクロスして新たな神が生まれました、
って話のオンパレードだった気がする

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:03:37 ID:tnMqMQOY0
賀茂真淵の偉大さを産業で

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:15:00 ID:R9W2wnBb0
>>23
本居宣長

師匠

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:04:59 ID:fY+Tq38S0
涙から生まれた神様の名前なんだっけ?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:11:13 ID:R9W2wnBb0
>>25
沢哭女

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:05:06 ID:9dQo26rt0
あと三宝荒神って強いの?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:11:13 ID:R9W2wnBb0
>>27
荒々しい神というくらいだからな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:06:39 ID:5bPb4HO40
神武天皇は実在したと思う?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:11:13 ID:R9W2wnBb0
>>28
思わない

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:08:15 ID:Yq7JOnQ0O
竹生島って女人禁制なん?違うん?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:11:13 ID:R9W2wnBb0
>>29
どこそれ?

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:09:17 ID:NVXQbDgDT
国譲りってあっけなさすぎじゃね
現実はもっと血なまぐさい戦いとかあったんじゃないかと思う

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:15:00 ID:R9W2wnBb0
>>31
須佐之男命が天叢雲剣を献上していることからわかるけど、もともと天照大神のための国造りだからな

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:15:32 ID:Eepo+7mvO
地域性とかあるの?興味のある地域は?

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:17:36 ID:R9W2wnBb0
>>34
神道は地域との結び付きが強いよ
出雲には行ってみたいね

伊勢神宮には行ったことあるよ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:16:13 ID:gjdhZPJe0
天津甕星とは何者?

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:18:25 ID:R9W2wnBb0
>>35
よく金星の神と言われるけど資料がなさすぎてわからんね

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:19:20 ID:VZ4xngTm0
天照大神が卑弥呼ってまじ?

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:20:17 ID:R9W2wnBb0
>>38
歴史と神話は別物と考えている
神話は民族の見る夢だ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:23:33 ID:VZ4xngTm0
一年に2回同じ儀式やってるから昔の1年が今の半年だって

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:25:48 ID:R9W2wnBb0
>>40
夏越しの大祓と師走の大祓のこと?

昔の一年が今の半年というのは天照大神と卑弥呼を同一視した人たちが考えたんじゃないかと

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:24:08 ID:R9W2wnBb0
日本神話は日本人の精神構造が反映されているから、それを研究することで日本人の精神性を明らかにできると考えている

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:28:09 ID:jmawgdCp0
日本神話に人類創造がないのはどう思う

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:31:43 ID:R9W2wnBb0
>>43
古事記日本書紀の神代巻が天皇が何故日本を統治するようになったかの経緯を説明するために書かれたからだと思う

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:35:53 ID:jmawgdCp0
>>46
やっぱそうか
天皇の正当性を神性で説明してんのに
民草を神が作ってたらあれだしな

ましてや日本神話の創造ったら大体セクロスだしな
民草が完璧神の子孫になっちまう

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:29:35 ID:5bPb4HO40
人類創造がない理由とは

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:31:45 ID:FnXvqqUY0
恵比寿様は大國主の弟なんだけどなー

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:32:40 ID:R9W2wnBb0
>>47
息子とは聞いたことがあるが、弟は初耳

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:33:21 ID:NVXQbDgDT
大国主の成長物語すき

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:34:34 ID:R9W2wnBb0
>>49
芥川龍之介の「老いたる素戔嗚尊」かわオススメ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:35:48 ID:fwnkCj4B0
とりあえず、日本神話よく分からないから概略だけ教えてよ

それから、中国神話じゃ盤古が天地を創造して
女禍が泥で人間を作ったことになってるけど
日本神話はどうなってんの?
中国神話の影響受けてんの?

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:43:52 ID:R9W2wnBb0
>>51
伊弉諾尊(いざなきのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)が別天つ神という尊い神に国造りを命じられたが、途中で伊弉冉尊が死んで頓挫してしまい、伊弉諾尊も天照大神(あまてらすおおみかみ)を高天原(天上世界)の最高神に任命した後に隠居してしまう

これで1/3くらいだ
要約しても長くなるな
叙述は陰陽思想の影響を受けているが、内容は日本オリジナルだよ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:02:55 ID:fwnkCj4B0
>>56
人間はどう作ったのよ?材料は?
空と大地を作ったのは誰?
太陽はどうやってできたの?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:09:40 ID:R9W2wnBb0
>>59
人はいつのまにかいた。どう作られたか書かれていない。
天と地は原初の混沌が陰陽に分かれたことで生まれた。そして伊弉諾尊伊弉冉尊の夫婦が国土を産んだ。
太陽は伊弉諾尊の娘の天照大神。生まれ方は日本書紀編纂当時から諸説あったらしく
、普通に伊弉冉尊とセックスして産んでたり、身体を洗ったら生まれたり、鏡を手にとったら生まれたりとかしている

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:18:37 ID:qtJpzpJg0
>>61
え?原初の混沌がどうやって陰陽に別れたか、
誰がそれを分けたのかについての記述が全くないの?

陰陽学説を元にしてんだよな?
陰陽学説を元にしながら、混沌から陰陽が成り立ったことについての説明が全くないのか?

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:22:13 ID:R9W2wnBb0
>>64
陽気はたなびいて天となって、陰気は重く積み重なって地となったとしか書かれてないな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:36:01 ID:Bxs8/MDq0
東南アジアに源流と考えられる神話が多いことについては?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:48:15 ID:R9W2wnBb0
>>53
古代日本は東南アジアの文化圏なんだろう
稲作も朝鮮より早く伝わったし

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:39:33 ID:f/IdrEjBO
俺も前から>>53が気になってる。
古代の東南アジアは、ベトナムのあたり以外は基本インド文化・交易圏だよな。
そこの神話がどういういきさつで日本に伝わるのかが分からん。

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:38:02 ID:GdGq4vDj0
古事記と日本書紀の性格の違い教えて
神代だけでいい

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:48:15 ID:R9W2wnBb0
>>54
古事記は古伝承を天照信仰に基づいてリテイクしたもの
日本書紀は本文ではリテイクしつつも、「一書(あるふみ)に曰く」とリテイク前の伝承も載せられている

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:38:54 ID:sC4OAKQ40
八百万の神々というけど800万って中途半端じゃね?
何故に八百万?

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 00:50:03 ID:10fgIDjuT
ささみさん@がんばらないに関して何か一言

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:09:35 ID:f/IdrEjBO
日本神話で活躍するのって、長子じゃなく末子が中心なんだよな。
スサノオやら大国主やらニニギやら、有名どころは大体が弟・末っ子だろ。
そこら辺はなんか理由があるのか?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:10:42 ID:R9W2wnBb0
>>60
末っ子だと親が手をかけられる期間が短い分、可愛いんだよ、きっと

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:15:23 ID:iIaixZla0
神社が好きでたまに遠くの神社にお参りしたりするんだけどさ
神社参りする時にこれを知ってるともっと面白くなる、っていう
神話の知識ってなんかないかな

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:27:09 ID:YWJe7mx2O
日本の一番偉い神はだれ?
天之御中主神?

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:31:40 ID:M/BAL8Ru0
霊界物語についてどう思う

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:36:25 ID:YWJe7mx2O
竹内文書ってどうなのあれは

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:43:39 ID:YWJe7mx2O
仏像で、目が青いのがあるとか
ということは、けっこう中東の方の人も日本まで来てたんじゃないかって言われてるとか聞いた

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:45:34 ID:gjdhZPJe0
常世の国ってのは何が由来なんだ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06 01:58:27 ID:y0WYETRn0
天皇のルーツを知りたい

関連記事
スポンサードリンク

RSS and Recent Tips
人気記事ランキング


[ 2014/02/22 19:05 ] 風習 | TB(0) | CM(0)

コメント欄のタイトル

コメント欄のタイトル

コメントする






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。